法律事務所におけるアルバイトの仕事内容は、接客から弁護士業務の補助まで多岐にわたり、法律知識が求められます。

アルバイトは時給優先か内容で選びますか?
アルバイトは時給優先か内容で選びますか?

法律事務所におけるアルバイトの仕事内容

アルバイトは時給優先か内容で選びますか?
法律事務所とは、弁護士が経営する事務所のことをいいます。弁護士は、裁判関係だけでなく、遺言に関する相談や各種契約書の作成等、広く法律事務を取扱う法律専門職です。では、法律事務所におけるアルバイトの仕事内容とはどういうものなのでしょうか。以下、自身の経験を踏まえ、具体的に解説していきたいと思います。

まず、事務所における各種接客、電話対応、掃除等の雑務一般があります。これらは、他の職種と同様であり、社会人一般に求められるビジネスマナーが必要となります。次に、弁護士の補助という業務です。裁判所関係の書類の作成補助、判例や法律の法律文献の検索、裁判所への書類提出、役所に公的書類を取りに行くこと等です。これらの業務は、ある程度法律に精通していないと行うことが困難であると思われます。したがって、法学部や法科大学院修了者、または各種法律系資格の学習経験がある人に適しているアルバイトと言えるでしょう。また、求人情報、各法律事務所のホームページや各都道府県の弁護士会のホームページの中にある求人情報のページから探すことが可能です。ただ、昨今の弁護士急増の影響からか弁護士業界も相当厳しいため、求人数が少ないのが現状のようです。

Copyright (C)2017アルバイトは時給優先か内容で選びますか?.All rights reserved.